【中日】今季初先発の阿知羅が6回1失点と好投「どうしても結果を出したかった」

力投する中日の先発・阿知羅
力投する中日の先発・阿知羅

 ◆中日―阪神(29日・ナゴヤドーム)

 今季初先発の中日・阿知羅拓馬投手(26)が6回1失点と好投した。2回の先頭。4番・大山への初球カーブが甘く入り、左中間へソロを浴びた。しかしその後は見事に立ち直り、3回以降は三塁すら踏ませなかった。6回に代打を告げられ交代したが、先発の役割は十分に果たした。

 阿知羅は「今季初登板で、先発として使っていただいたのでどうしても結果を出したかった。去年1試合も1軍のマウンドで投げることができなかったので、なんとかアピールしたかった。ゴールデンウイーク連戦があることはわかっていたので、しっかり準備はできたと思う。1点本塁打で点を取られてしまいましたが、粘って投げることができました」と振り返った。

 ◆阿知羅 拓馬(あちら・たくま)1992年11月20日、大阪府出身。26歳。大垣日大高では10年センバツでベスト4入りに貢献した。JR東日本から13年ドラフト4位で入団。蓄えたひげがトレードマークの長身右腕。190センチ、95キロ。右投右打。年俸700万円。独身。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請