【ロッテ】田村、今季初先発の種市に援護弾 2回に先制の1号3ラン「会心です」

2回1死一、二塁、田村龍弘は左越えに先制3ランを放つ
2回1死一、二塁、田村龍弘は左越えに先制3ランを放つ

◆楽天―ロッテ(29日・楽天生命パーク)

 ロッテ・田村龍弘捕手(24)が、2回に先制の今季1号3ランを放った。「8番・捕手」で出場し、2回1死一、二塁から楽天の先発・近藤がカウントを取りに来た甘い直球を強振。打球はライナーで左翼席に飛び込んだ。

 「しっかり振り抜けました。会心です。仙台で初めてホームランが打てました。監督のアドバイスのおかげでいい感覚が戻ってきたので、続けていきたいです」。昨年8月22日の西武戦(ZOZO)以来の一発は、プロ7年目にして楽天生命パークでの初アーチ。今季初先発となった3年目右腕・種市に大きなプレゼントとなった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請