【鹿島】日本代表DF安西、横浜M畠中と東京V同期対決「すごく楽しみ」

ミニゲームで汗を流す鹿島DF安西幸輝
ミニゲームで汗を流す鹿島DF安西幸輝

 鹿島は27日、横浜M戦(28日・日産ス)に向け茨城・鹿嶋市内で最終調整を行った。

 日本代表DF安西幸輝は、同じく日本代表で、東京V下部組織からトップチームに同時昇格した横浜MのDF畠中槙之輔との対戦に「初めて試合で対峙(たいじ)する。すごく楽しみです」と語った。

 3月の国際親善試合(コロンビア戦、ボリビア戦)でともにA代表初招集。“吉報”直後には電話で「一緒にプレーできるのは心強い。お互いに頑張ろうぜ」と誓い合った間柄だ。

 安西は18年に鹿島、畠中も同年途中に横浜Mへ移籍したが、ピッチ上で対戦することはなかった。28日は両者ともに先発が濃厚。「自分の方がいいプレーができるように頑張りたい」と意気込んだ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請