馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  福島 中京 函館

第一歩、踏み出してます(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は金曜なんですが、栗東からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか。

 さて、今朝の栗東取材。真っ先に顔を合わせた西園調教師のボヤキが止まりません。「あんなことあるかね」と切り出した話題は、昨日の巨人・菅野投手の大乱調です。実はワタクシ、テレビをつけた時にまだスコアなどは映ってなかったんですが、アナウンサーが「まさかの展開になりました」と嫌な実況。その時、すでに0―7というワンサイドだったんです。西園センセイは菅野投手だから大丈夫だろうと違う番組を見ていて、チャンネルを戻すと、1―11だったという。しかし、センセイ。1―11になっていたって普通の試合なら、終わっているような時間だと思うんですが…。

 しかし、その後も矢作厩舎の安藤助手や池江厩舎の兼武助手など、顔を合わせる人たちと巨人談議になるんです。やはり、絶対的エースによる敗戦、しかも惨敗というのは衝撃的だったようです。特に今年は気分よく、ペナントを見れていただけにねぇ。まぁ、今日は休養日で1日空きますし、何とか気持ちを切り替えていただきたいものです。

 ということで、そろそろ本題へ。今日も2歳馬情報を中心に見ていきましょう。

 まずは本日、友道厩舎の【ジュンライトボルト(牡、父キングカメハメハ、母スペシャルグルーヴ)】がゲート試験に合格しました。こちらは一度、放牧に出されるようですが、夏場のデビューも視野に入れています。近いうちに【ラインベック(牡、父ディープインパクト、母アパパネ)】も試験を受けると思いますよ。で、この2頭と先週、一緒に入る予定だった【マイラプソディ(牡、父ハーツクライ、母テディーズプロミス)】なんですが、熱発してしまったとのこと。ただ、本日27日に栗東に入ってきましたよ。ゲート試験といえば、須貝厩舎でローブティサージュの下になる【ヴァンタブラック(牡、父ブラックタイド、母プチノワール)】も合格していましたよ。あと、佐々木調教師の評価が非常に高かった【リメンバーメモリー(牡、父キズナ、母フィオドラ)】も早々と合格していましたね。

 あと、安田隆厩舎の【レッドヴェイパー(牝、父キンシャサノキセキ、母レジェンドトレイル)】と【ロードクラージュ(牡、父ロードカナロア、母レディルージュ)】も合格していました。こちらは、どうするのか取材しておきます。そうそう、安田隆厩舎といえば、29日の京都6Rにカレンチャンを母に持つ【カレンモエ(牝、父ロードカナロア)】が登場しますね。「初戦は少し相手にも恵まれた感じがしますし、ここでどういう競馬ができるのか改めてですね」と安田隆調教師は慎重ですが、初戦もそんな感じではありましたからね。2戦目でどんな走りをするのか、注目でしょう。

 梅田厩舎では【ネクサスアルカナム(牡、父エピファネイア、母ボージェスト)】が調教を進めています。すでにゲート試験も合格ずみ。「性格も問題ないし、仕上がりも早そうなタイプ」と梅田調教師は話します。こちらは阪神デビューを目標に、調整を進めていくようですね。

 あとは西村厩舎から。【タイセイビジョン(牡、父タートルボウル、母ソムニア)】と【ジェネティクス(牡、父タートルボウル、母ソラコマチ)】の2頭がゲート試験に合格しました。特にタイセイビジョンには、西村調教師もかなり期待している様子。お母さんは早い時期から活躍していましたしね。「すごくいい馬ですよ。前向きな面も持っていますし、新馬から走れそう」と口にします。こちらは阪神開催のデビューに向けて、調整しているようです。

 春先に「速攻系」を西村調教師に教えてもらったのですが、そのうちの数頭をご紹介。【グランスピード(牡、父キズナ、母センティナリー)】は叔父に天皇賞馬のアドマイヤジュピタを持ちます。「自分で選ばせてもらった馬です。すごくいいと思うし、成長してもいい感じを保っています」と期待は大きいようです。あと、【ポテンシャルリアル(牡、父リアルインパクト、母アドマイヤヒラリー)】も感触は悪くありません。「スラッとして、芝でもやれそうな柔らかさがあります。中距離でも問題ないと思います」と話していました。

 ということで、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

東京9R・11フォックスクリーク(ここ2戦は強敵相手だった。マイルはベスト。ここは決める)

 続いては馬券王への道 延長戦をどうぞ。

東京6R・2タイセイビルダー(ここは狙っていた鞍。内枠から行き切れれれば踏ん張る)

新潟3R・5マサノバルサー(末脚はある。テンの行き脚だけ。流れひとつで突っ込む)

新潟11R・10ヤサシサ(スピード上位。直千はなぜかダートで活躍している馬の好走例が多い)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

スポーツ報知の競馬専門サイト「馬トク」では、「馬トクPOGプリント」を全国主要コンビニ、イオン系スーパーのマルチコピー機で発売中です。「社台ファーム編」、「ノーザンF早来編」、「追分Fリリーバレー編」、「ノーザンF空港編」をいずれも両面400円で販売。毎年のように多くのG1ホースを競馬場に送り込む社台グループの牧場で育成された2歳馬たちのスタッフコメント、血統を含めたプロフィルを紹介しています。一足先に有益なPOG情報をゲットして勝ち組になりたい方は、今すぐコンビニでご購入ください。購入方法はこちら

2歳馬特集ページ

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請