前回王者の吉村、石川組が3回戦進出

混合ダブルス2回戦を突破して喜ぶ石川佳純・吉村真晴組
混合ダブルス2回戦を突破して喜ぶ石川佳純・吉村真晴組

 卓球の世界選手権は22日、ハンガリーで混合ダブルス1、2回が行われ、前回王者の吉村真晴(25)=名古屋ダイハツ=、石川佳純(26)=全農=組が3回戦進出を決めた。1回戦はやや苦しんだが、2回戦で修正。難敵の北朝鮮ペアに4―0で完勝した。森薗政崇(24)=岡山リベッツ=、伊藤美誠(18)=スターツ=組も3回戦に進んだ。男女ダブルスの1回戦も行われ、日本勢は女子で前回銅の伊藤、早田ひな(18)=日本生命=ら4組ともに初戦を突破した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請