【松本】東京五輪世代FW前田がJ1初ゴール「連勝しないと意味がない」次戦も活躍誓う

スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ第8節 松本1―0鳥栖(20日・サンアル)

 松本は東京五輪世代のFW前田がJ1初ゴールを決めた。前半10分、鳥栖の最終ライン裏に出されたパスに素早く反応。自慢の快足を生かし、DFの前に体をねじ込むと「うまく背後に抜け出せた。あそこにスペースが空くのは分かっていた」と倒れ込みながら左足で先制点を奪った。

 丸刈りがトレードマークの成長株は「連勝しないと意味がない。(次戦もゴールを)狙っていきます」と不敵に笑った。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×