【オリックス】最下位転落…先発・東明は4回途中5失点で即2軍降格決定

3回2死一塁、島内に2ランを浴びた東明(手前)
3回2死一塁、島内に2ランを浴びた東明(手前)

◆楽天5―3オリックス(20日・楽天生命パーク)

 オリックスは勝率5割を目指した一戦で敗れ、4位から一気に最下位に転落した。誤算は先発の東明大貴投手(29)だった。4回途中で5安打5失点と打ち込まれ、今季初黒星。前回13日の西武戦(メットライフ)も3回3失点だっただけに、首脳陣は試合後に即2軍降格を決定した。

 西村監督は「内容的によくない。自分のボールが投げられていない」とバッサリ。右腕も「結果がすべて。何も言えることはないです」と悔しさをにじませた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請