漫画原作者の小池一夫さん死去、肺炎のため82歳…「子連れ狼」など数々の名作を発表

小池一夫さん
小池一夫さん

 「子連れ狼」などの漫画原作者で小説家の小池一夫(本名・俵谷星舟(たわらや・せいしゅう)さんが今月17日に肺炎のため亡くなったことが分かった。82歳だった。

 公式ツイッターで「かねてより入院療養中であった小池一夫は肺炎により4月17日永眠いたしました」と発表し「生前は多くの方々に小池一夫と小池一夫作品を愛していただき、心より感謝申し上げます」とつづった。

 その上で「なお故人の遺志により葬儀は親族のみで執り行いました。皆様には大変お世話になり、ありがとうございました」としていた。

社会

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請