倉知玲鳳&紡木吏佐、RAS新曲「Invincible Fighter」で「ヴァンガード」盛り上げる

「カードファイト!! ヴァンガード」制作発表会(C)Project Vanguard2019/Aichi Television
「カードファイト!! ヴァンガード」制作発表会(C)Project Vanguard2019/Aichi Television
「カードファイト!! ヴァンガード」制作発表会に出席した「RAISE A SUILEN」の倉知玲鳳と紡木吏佐(C)Project Vanguard2019/Aichi Television
「カードファイト!! ヴァンガード」制作発表会に出席した「RAISE A SUILEN」の倉知玲鳳と紡木吏佐(C)Project Vanguard2019/Aichi Television

 ブシロードは18日、都内でテレビ愛知・テレビ東京系全国ネットアニメ「カードファイト!! ヴァンガード」(5月11日スタート、毎週土曜・前8時)新シリーズの制作発表会を行った。

 同アニメのオープニング&エンディングテーマを担当する次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」発のガールズバンド「RAISE A SUILEN(RAS)」のキーボード・倉知玲鳳(パレオ役)とDJの紡木吏佐(チュチュ役)が、ゲスト出演し、オープニングの新曲「Invincible Fighter」が初公開された。

 疾走感あふれるアップテンポの曲。倉知と紡木は「『勝利の旗を振れ!』というフレーズなど、強気でありながらポジティブな歌詞が多い曲なので、音楽を通してヴァンガードのキャラクターたちの心を鼓舞し、背中を押していきたいと思っています」と楽曲への思いを語った。

 また、エンディングテーマの「Takin’ my Heart」は、同バンド初のバラード曲。両テーマ曲は、6月19日リリースの3rdシングル「Invincible Fighter」に収録される。

 「バンドリ!」から生まれた「RAS」は「Poppin’Party」「Roselia」に続く第3のリアルバンド。ベース&ボーカル・Raychell(レイヤ役)、ギター・小原莉子(ロック役)、ドラム・夏芽(マスキング役)、倉知、紡木の5人は、2月に初の武道館公演「Genesis」でファンを魅了。7月13日(土)、14日(日)には、兵庫・神戸ワールド記念ホールで、単独ライブ「Heaven and Earth」の開催を予定している。

「カードファイト!! ヴァンガード」制作発表会(C)Project Vanguard2019/Aichi Television
「カードファイト!! ヴァンガード」制作発表会に出席した「RAISE A SUILEN」の倉知玲鳳と紡木吏佐(C)Project Vanguard2019/Aichi Television
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請