【中日】堂上が海外FA権取得「特に気にせずやります」年俸3000万円のCランク

19日からのヤクルト戦に向けて練習した中日・堂上
19日からのヤクルト戦に向けて練習した中日・堂上

 中日・堂上直倫内野手(30)が18日、出場選手登録日数が9年に達し、海外FA権の取得条件を満たした。ナゴヤドームでの全体練習に参加し「特に気にせずやります。今は関係ない」とシーズンに集中する構えを見せた。

 堂上は今季、プロ13年目で初めて開幕スタメンを勝ち取り、二塁、遊撃を中心に出場機会が増加。13日の阪神戦(甲子園)では満塁アーチを放つなど、13試合で打率2割4分3厘、2本塁打、7打点の成績を残している。

 昨年は74試合の出場にとどまり、国内FA権を行使せずに残留したが、推定年俸3000万円はCランク相当とみられる。今後の活躍次第では、他球団から熱視線を注がれる存在になりそうだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請