【オリックス】榊原、脳梗塞で闘病中の父へ捧げる初勝利

6回を1失点に抑えた榊原
6回を1失点に抑えた榊原

◆オリックス6―4日本ハム(17日・京セラドーム大阪)

 オリックスはプロ3年目の苦労人・榊原が初勝利を挙げた。育成出身としては球団初の白星。試合後は病床の父に届けるウィニングボールを力強く握りしめた。

 病床の父に届けるプロ初勝利だ。榊原が小学校4年生の時に父・和夫さん(60)が脳梗塞で倒れ、現在も入院中。「思い出してくれるかな」とプロ入りしてからは小学生の頃の写真やチームのマスコット人形を贈った。年俸250万円の育成契約の時から仕送りを続けて、快方に向かうことを祈っている。

 お見舞いに行くと手を握って語りかける。「お父さんは話せないんですけど、会いに行ったら、僕に気づいて笑ってくれるんですよね…」。榊原がプロの舞台で活躍する姿は見せることができていないが、ウィニングボールを届ければ優しくほほえんでくれるはずだ。(牟禮 聡志)

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請