【札幌】早坂、平成最後のホーム戦「勝って」J通算250試合出場締める…20日・横浜M戦

左足でクロスを上げる札幌MF早坂(左)
左足でクロスを上げる札幌MF早坂(左)

 J1北海道コンサドーレ札幌MF早坂良太(33)が節目を飾り、平成を締める。平成最後のホームゲームとなる20日の横浜M戦(札幌ドーム)で、メンバー入りが確実な早坂のJリーグ通算出場は249試合。17日、「どういう環境でも年間20試合以上に出場し続けて来たことは自信になっている。全ては頑丈に生んでくれた両親に感謝ですね」と笑顔を見せた。

 10年3月7日、鳥栖でJデビューした時の相手が札幌だった。「やってやろうという気持ちで臨んだ」。その対戦相手チームで平成を終えようとしており、「そう考えると縁があるなと思う」と漏らした。

 令和へ、チーム4番目の年長者は一つの思いを抱いている。「新しい時代を作るのは今いる若い選手。いい時代を過ごせるように伝えられる事は伝えていきたい」。ただ、FWからDFまでこなすチーム一のオールラウンダーはアシスト役に徹する気はない。「自分も負けていられないから。やるべきことをやって新しい時代に向かいたい」と闘志を言葉にした。

 節目の横浜M戦へ、早坂は「勝って終えることをモチベーションにやっていきたい」と意気込んだ。歓喜をピッチ上で味わうべく、万全の態勢を整えていく。(砂田 秀人)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請