【Tリーグ】日本ペイントが三原孝博監督の続投を発表

 Tリーグ女子の「日本ペイントマレッツは」16日、三原孝博監督(42)との契約を更新し、来季も指揮を執ることが決まったと発表した。来季の契約を更新したと発表。今季は6勝15敗の勝ち点19で3位だった。

 三原監督はチームを通じ「今シーズンは、ファンのみなさまに支えられた1年となりました。卓球界にとって歴史的なTリーグ開幕に関われたこと、支えられた方々に感謝するばかりです」とコメントを発表。来季の目標にファイナル進出を掲げ、「来シーズンは、支えられてくれた方々に恩返しする年だと考えています。強いマレッツを目指します。来シーズンもみなさまの熱いご声援をぜひよろしくお願いします」と決意を語った。

 また、池袋晴彦コーチ(36)、木原翔貴コーチ(21)との契約更新も発表された。池袋コーチは「今季叶わなかった『ファイナル進出』を目指し、映像やデータ分析の面からチームが少しでも勝てる確率を上げられるよう、貢献していきます」とコメント。木原コーチは「今季は3位という悔しい結果でしたので、来季はファイナルを目指していきます。そのためにもまずは自分の役割である分析を徹底し、この分析を活かしながら選手の練習相手を務め、さらにチーム運営業務などの面で貢献していきたいと思います」と意気込みを語った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請