マツコ、断言「失言こそネットメディアでは求められている」

マツコ・デラックス
マツコ・デラックス

 タレント・マツコ・デラックス(46)が15日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演。数々の失言で批判を浴びてきた桜田義孝五輪相(69)が10日に東日本大震災の復興よりも自民党議員の方が大事との趣旨の発言をし、ついに辞任に追い込まれたことについて独自の見解を示した。

 桜田大臣辞任への感想を聞かれたマツコは「失言って言うけれど、それこそネットメディアでは求められている発言じゃない?」と話した上で、「むしろ失言してないのに失言した風に見出しを付けるじゃない? 言ってないにの失言みたいにされることとかあったり。言ってることと全く真意が伝わらない、全く逆の意味に取られちゃうような見出しをつけられたりとかもあるから」と、ネットメディアへの独自の見方を披露した。

 その上で「自分がしていないのに失言になっちゃったりとか、言った後、『これはヤバいかったかな?』ってことがネットでも世間でも何の話題にもなってなかったりとか。分からない!もう」と絶叫した。

 最後にMCのふかわりょう(44)から「(ネットでの取り上げ方を気にして言葉を)飲み込んだことはありますか?」と聞かれたマツコは「この番組では飲み込んだことないかな…」と答えていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請