山中貴雄が地元記念初制覇…よさこい賞争覇戦

 高知競輪のG3開設69周年記念「よさこい賞争覇戦」決勝は14日、第12Rで争われた。地元の山中貴雄(35)=高知・90期=が直線で抜け出し優勝。うれしい地元記念初制覇を飾った。2着は外から伸びた村上博幸、3着には諸橋愛が入った。山中の次回出走予定は、19日から始まるF1広島。

 山中「素直に、うれしいです。四国に勢いがある中で、高知も頑張らなければいけないと思っていた。初日から、たくさんの声援が後押ししてくれた。最後は、スペースがなくてもこじ開けるつもりでした。ガッツポーズを最後まで取っておいて良かった。チャンスをつかめてホッとしてます」

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請