【有井なつ実の勝負ありぃ!!】「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」(メーシー)

ドル箱3つで鮮やかな新年度開幕です
ドル箱3つで鮮やかな新年度開幕です

 パチンコ&スロットをこよなく愛するタレント・有井なつ実(27)がホールに繰り出す「勝負ありぃ!」。2016年4月にスタートし、4度目の春を迎えた。「令和」改元を前に“サクラサク”を目指して、大阪府東大阪市の大型店舗「123+N布施店」で、まだまだ人気機種の「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」(メーシー)をプレー。新年度開幕を飾る“乱れ咲き”となった。

 平成から令和へ、変革の時が訪れたが、本企画は変わらず続行だ。なつ実ちゃん、よろしく! 「2018年度はトータルプラスだったんですよね!? このコーナーは朝イチから打っているからかな? 普段は夕方から打ってダメなことが多いので、プライベートも朝からしっかり台を選んで臨むようにしたいですね」と気分を新たにした。

 最近は競馬との“二刀流”。先月31日のG1・大阪杯で初めてJRAの競馬場に足を運んだ。「CMのような“のほほん”としたイメージを勝手に持っていましたが、すごい人の数に圧倒されました。テレビでは伝わらない競馬場の躍動感が楽しめました。今後もできるだけ行きたいな」と満足げ。これに馬券的中が伴えば言うことはない!?

 本企画も結果を求められる。開幕ダッシュを決めようと、本人がリクエストした機種は、固定ファンが多く根強い人気を誇る「まどマギ」。それも初代機。「演出が面白いんです。先日、初めてアニメの一部を友達に見せてもらったら『ここ知ってる』って(笑い)。出玉力を考えたら2より1ですね」

 気合の入った選択が見事に花開いた。開始208回転目。黒バックに「私、やっと分かったの」との白抜き文字。リールが逆回転して左リールに中段チェリーが止まった。ロングフリーズだ! なつ実ちゃんも体が固まっている。「めちゃくちゃビックリ…。時が止まったよう。本当に驚くと『うわ~っ』とか言えないんやな(笑い)」。初体験という中段チェリーのロングフリーズは、確率なんと約9万8300分の1! 「期待値で3000枚は行くと思います」と宣言した。

 エピソードボーナス後のG数上乗せ演出「アルティメットバトル」では+399G。「まあまあですね」と余裕の表情で、ARTとボーナスをつなげ、上乗せも稼いでいった。残り400Gを切ったあたりからボーナスが出なくなったが、残り24G時に「委員長の魔女バトル」でビッグ。全744G、2938枚のところでエンディング画面を迎えたが、入魂のレバーONで+50G! 結果、1時間50分をかけて794Gで3028枚のコインをゲットした。

 2016年6月に「アステカ―太陽の紋章―」(エレコ)で記録した3606枚には及ばなかったが、予言通りの3000枚台到達。「欲を言えば、もっとイケてたけど、最高のスタート★ “出落ち”にならないようにしないと」。笑顔満開だった。

 ◆有井 なつ実(ありい・なつみ)1991年7月2日生まれ。27歳。大阪府出身。パチ&スロ歴8年。ユーチューブでの実戦動画配信のほか、オフィシャルブログ「the real me」やツイッター、インスタグラムでの近況報告や配信アプリ「17 Live」でも活動中。趣味は海外ドラマ観賞、カラオケ。3サイズはB86・W58・H88センチ。

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請