【ロッテ】またもレアード弾 10戦7発はシーズン100発ペース!

5回無死、左中間スタンドに7号ソロ本塁打を放ち、スシポーズでベンチに向かうレアード(捕手・若月)
5回無死、左中間スタンドに7号ソロ本塁打を放ち、スシポーズでベンチに向かうレアード(捕手・若月)

◆ロッテ―オリックス(9日・ZOZOマリン)

 ロッテのブランドン・レアード内野手(31)が3点を追う5回に左中間へソロアーチ。開幕10戦目で早くも7号は、143試合換算で100発の超量産ペースだ。

 5回の先頭で迎えた第2打席。2ストライク2ボールからオリックス・アルバースの高め直球を高々と打ち上げると、打球は右から左への風にも乗ってスタンドに着弾した。お得意の「幕張すしパフォーマンス」を決めた助っ人は、「風のおかげだね。幕張の風ありがとう。幕張スシさいGO(最高、さあ行こう)」とご機嫌だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請