徳永ゆうき、つんく♂作詞・作曲、プロデュースで「ニュース シブ5時」のテーマ曲を担当

NHK「ニュース シブ5時」のテーマ曲「渋谷節だよ青春は!」を歌う徳永ゆうき(左)と作詞・作曲・プロデュースのつんく♂
NHK「ニュース シブ5時」のテーマ曲「渋谷節だよ青春は!」を歌う徳永ゆうき(左)と作詞・作曲・プロデュースのつんく♂

 歌手の徳永ゆうき(24)が、NHK総合「ニュース シブ5時」(月曜~金曜・後4時50分)の番組テーマ曲「渋谷節だよ青春は!」(6月5日発売)を歌うことが9日、番組内で発表された。

 つんく♂(50)が作詞・作曲、サウンドプロデュースを手がけ、同番組のために書き下ろした楽曲。演歌とポップスを融合し、制作された。

 徳永は「まさか自分が…とびっくりしてますが、全国の皆さんに僕の歌声を聴いていただけることは、とてもうれしく思います。プロデューサーが、つんく♂さん。演歌しか聴かず、演歌しか歌わないで生まれ育った僕と、どのような化学反応が起きるのか、すごくワクワクしています。『つんく♂さん×徳永ゆうき』だからこそできた“ニュー演歌”と思います。報道番組なので明るいニュースばかりではないと思います。この曲を聴いて、ポジティブな気持ち、前向きな気持ちになっていただけたら幸いです。皆さんの心の応援歌として盛り上げていきます」とコメントした。

 つんく♂は「テーマ曲を歌ってもらう歌手を誰にしようか、とても迷いました。番組スタッフと幾度か打ち合わせした結果、プロアマ問わず、オーディションをしてみようということになり、関係各所、知り合い通じて『ぜひ歌ってみたい』という方々にご参加いただきました。今回に関しては、多種多様な歌手の皆さんにご参加いただき、選抜に非常に難航いたしました。激上手な歌手の皆さんもいましたし、別のオーディションなら選びたいという歌手の方もいましたが、悩みに悩んだ挙句、夕方5時の番組にふさわしい歌手として徳永ゆうき君を選抜させていただきました」と説明。「オーディションしていても、気になるところだらけで、質問に対する受け答えも『なんで!?』とか『そこでそういう答えいる!?』というような返答で、違う意味で気になって気になって(笑い)。結果として、100点満点じゃないところに、とても興味が湧きました。きっと番組をご覧の皆様も同じように、彼のことが気になって仕方なくなるんじゃないかな、というような意味で彼に歌っていただくこととなりました」と経緯を明かした。

 徳永について「彼がどんどん成長し、皆さんに応援いただき、いつの日か渋谷の街を闊歩(かっぽ)し、笑顔でこの日本を背負って立つという日が来る。来てほしい。いや、来るかもしれない。来たらラッキー…なんてことを言いつつ、彼の夢でもあるNHK紅白歌合戦への出場目指して、日夜精進していただきたく思っております」、正直、なんか期待しちゃえる奴なんです」とエールを送った。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請