ロックバンド「ヒトリエ」ボーカル・ギターwowakaさん、急性心不全で死去 31歳

 ロックバンド「ヒトリエ」は8日、ボーカル・ギターのwowakaさんが、急性心不全のため5日に亡くなっていたことを公式サイトで発表した。31歳だった。

 公式サイトでは「ヒトリエのボーカル・ギターのwowakaは、4月5日に急性心不全のため、永眠致しました。享年31歳でした。謹んで皆様にお知らせ致します」と発表。葬儀等については「ご遺族の意向により近親者のみで執り行われました」と報告した。

 wowakaさんの訃報に伴い、現在発表しているヒトリエの全国ツアーは中止に、イベント等への出演はキャンセルすると発表した。

 メンバー、スタッフ一同は「突然の悲報に接し、メンバー・スタッフ一同、現実を受け止められない状況です。バンドの今後の活動については現在未定ですが、イガラシ、シノダ、ゆーまおの各メンバーは、これからも音楽活動を続けてまいります。今後とも応援のほど、よろしくお願い致します」と記した。

 突然の訃報にベースのイガラシは、現実を受け止められない様子をつづり「wowakaが好きだと言ってくれたベースを鳴らすことを絶対に止めません。リーダーいつでも聞きにきてよ。おれ明日もうまくなるよ」と音楽を続けることを誓った。

 6日に予定されていた岡山公演は「メンバーの諸事情により大変残念ながら公演が中止となりました。深くお詫び申しあげます」と発表していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請