三船美佳、プロポーズは娘からのサプライズ「夢に描いていた、映画に出てくるよう」

満面の笑みで結婚指輪を披露する三船美佳(カメラ・宮崎 亮太)
満面の笑みで結婚指輪を披露する三船美佳(カメラ・宮崎 亮太)

 美容院を経営する男性(39)と1日に再婚したタレント・三船美佳(36)が7日、都内で行われた通販番組の発表会に出席した。再婚を発表して以来、初の公の場で「今、とても幸せです」と大きな声で宣言。プロポーズは前夫で「THE虎舞竜」のボーカル・高橋ジョージ(60)との間にもうけた、長女(14)のサプライズ演出だったことを明かした。

 ストライプのトップスに黒いパンツを合わせたシンプルな服装で登場したため、V字形の結婚指輪が一層際立っていた。報道陣に指輪を見せ、「恥ずかしい」と手で顔をあおいだが、ヒートアップするカメラマンの要求にノリノリで応えた。志村けんの「アイーン」ポーズで指輪を見せ、会場は大爆笑に包まれた。

 交際1年半でゴールインした三船。プロポーズを受けたのは3月だった。長女から「おめかししよう」と提案されてメイクを施してもらい、向かった先は三船の好きなビーチ。そこで待っていたのは相手男性で、結婚指輪を差し出された。指輪のブランドやプロポーズの言葉は秘密としたが、「娘からのサプライズ。夢に描いていた、映画に出てくるようなプロポーズでした」と、くしゃっと笑った。母の幸せを見届けた長女は「ここに立って、角度はこう」と指示を出し、記念写真を撮影したという。

 再婚は三船の母で元女優・喜多川美佳さん(70)も喜んでいるという。子供については「自然と家族が増えたらいいな」と話した。元夫の高橋は6日に三船の門出を祝うコメントを発表したが、三船は「ありがとうございます」と苦笑い。高橋と長女は会ってないとみられるが、再会に対しては「慎重に…」と多くは語らなかった。

 ◆三船美佳の再婚までの経過

 ▼1998年9月12日 16歳の誕生日に当時40歳の高橋ジョージと結婚

 ▼2004年11月9日 第1子の女児を出産

 ▼15年1月 高橋と離婚係争中であることを公表

 ▼16年3月29日 別居から2年3か月で協議離婚が成立

 ▼19年4月1日 美容室経営の男性と結婚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請