三船美佳「とても幸せです」左薬指には指輪がキラリ…再婚後初の公の場

幸せいっぱいの表情で指輪を披露する三船美佳
幸せいっぱいの表情で指輪を披露する三船美佳

 タレントの三船美佳(36)が7日、都内で行われた通販番組「霧島天然水のむシリカ」の発表会に出席した。美容院を経営する男性(39)と再婚したことを発表して以来、初の公の場で「今、とても幸せです」と満面の笑み。左薬指にはV字形の指輪がキラリと輝いていた。

 出会いは約1年半前。友人らと和歌山の海へ遊びに行った際に知り合い、結婚を前提に交際がスタート。三船の長女(14)を含めた3人で大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンやドライブなどに行き、交流を深めた。人見知りの長女は相手の男性と「自然と打ち解け合っていた」という。長女は三船に「そろそろいいんじゃない?」と再婚を勧め、相手男性にも「ちゃんとプロポーズした方がいいよ」と後押し。先月、長女が見守る中、浜辺で結婚指輪を渡されたという。

 指輪の詳細とプロポーズの言葉については秘密としたが、「夢に描いていた映画に出てくるようなプロポーズでした」と照れ笑い。父で俳優の三船敏郎さん(享年77)の誕生日にあたる今月1日に大阪市内の区役所に婚姻届けを提出した。「私の中ではゴールデンレトリバー。優しい大きいワンちゃんみたい」と頼りがいのある男性であることを強調した。

 新婚生活は「着々と進んでいる」とし、今後も生活の拠点は大阪するという。報道陣から子どもについて聞かれると、「長女が小さい子が大好き。授かりものなので、自然と家族が増えたらいいな」と話した。

 三船は「THE虎舞竜」のボーカル・高橋ジョージ(60)と1998年9月、16歳の誕生日に結婚。2004年11月に長女を出産したが、2年3か月の別居期間を経て、16年4月に離婚した。高橋は再婚発表を受けて6日、所属事務所を通じ「幸せをお祈りしてます」と祝福。長女とは会えていないとみられ、ツイッターで「娘とハーレー乗りたいなぁ」と投稿していた。

 三船は報道陣から高橋の祝福コメントを聞くと、「ありがとうございます」と苦笑い。高橋と長女の再会に対しては「慎重に…」と話した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請