岡山、代表決定戦を完封勝利で飾った!…第26回中四国春季大会・岡山県支部予選

中四国大会3季連続の出場を決めた岡山ナイン
中四国大会3季連続の出場を決めた岡山ナイン

◆第26回中四国春季大会・岡山県支部予 ◇中学生の部▽代表決定戦 津山ボーイズ0―4岡山ボーイズ(3月16、17日・有漢球場ほか)

 「第26回中四国春季大会・岡山県支部予選」は、優勝した岡山ボーイズのほか、東岡山ボーイズ、倉敷ボーイズ、倉敷中央ボーイズが本大会出場を決めた。

 岡山は代表決定戦で完封勝利を飾ると、準決勝は降雨でぬかるんだグラウンドコンディションのなか、タイブレークの末に勝利。決勝もエース・西村が踏ん張り、1点差で逃げ切って1位通過で本戦出場を決めた。

 「秋は1回戦で負けているので一試合、一試合を大事に戦って上に行ければ」と永田監督。勘藤主将も「まず野球だけではなく礼儀作法。特にあいさつをしっかりやること。秋の中四国大会が初戦敗退だったので、準備をしっかりしてベストの状態で試合に臨みたい。今日の優勝は本大会での自信になった」とリベンジに燃える。

ライフ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請