元貴乃花親方、退職・離婚後も部屋に住み続ける理由「私のためじゃなくて先代のため」

旧貴乃花部屋
旧貴乃花部屋

 昨年10月に日本相撲協会を退職した元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏(46)が4日、フジテレビ系「直撃!シンソウ坂上SP」(木曜・後7時57分)に出演した。

 花田氏は江東区にある旧貴乃花部屋に退職後も住み続け、自宅兼事務所として使っている。稽古場の土俵などはそのままだ。土俵は割れている部分もあるが「叩けばすぐ直りますよ」と説明した。

 花田氏は現在も部屋に住み続けている理由について坂上忍(51)から問われると「ここ(土俵)はとりあえず守らなきゃ。私のためじゃなくて先代(父)のため。できる限りここは残していく」と語っていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請