幸せオーラ満開、まるで婚約会見!川内優輝の所属契約会見に婚約者・水口さんサプライズ登場

会場で婚約者の水口侑子さん(右)から激励され、壇上で照れ笑いを浮かべる川内優輝(左はあいおいニッセイ同和損害保険の金杉恭三代表取締役社長=カメラ・宮崎 亮太)
会場で婚約者の水口侑子さん(右)から激励され、壇上で照れ笑いを浮かべる川内優輝(左はあいおいニッセイ同和損害保険の金杉恭三代表取締役社長=カメラ・宮崎 亮太)
笑顔で手を合わせる(左から)金杉社長、川内、水口さん
笑顔で手を合わせる(左から)金杉社長、川内、水口さん

 1日にプロ転向した元公務員ランナー・川内優輝(32)が3日、都内であいおいニッセイ同和損害保険との所属契約会見に臨み、5月に結婚する元実業団ランナーの水口侑子さん(33)がサプライズ登場した。公の場では初めての2ショット。終始照れ笑いを浮かべ、まるで婚約会見のように幸せオーラ満開だった。

 会見中盤、サプライズ登場したのは3月末で実業団・デンソーを退社した水口さん。「出席するのは知っていましたが…」と川内。水口さんは「自分が納得できるまで、思い描いた道を走って下さい。時には思うようにいかないこともあるかもしれませんが、ネガティブになって悪循環に陥らないように、何でも相談してもらって、一緒に解決していけたらいいなと思っています」と、語りかけた。

 同じランナーだからこそ、一言一言が川内の心に響いた。2日のアシックスに続く契約会見で、詳細は伏せたが4日も記者会見を開く予定。プロとしての注目度は高まるばかり。「自分はネガティブな人間なので、支えてもらえる安心感は大きい。苦しいこともあるかもしれないけど、1人じゃなく、2人で支えていける関係を築けるんじゃないかな」と、二人三脚を誓った。(太田 涼)

 ◆30日・川内村マラソンでファミリー全員集結

 あいおいニッセイ同和損害保険との所属契約について、川内は「地域振興の理念に一番共感した」と、理由を語った。第1回からゲストとして出場する「川内の郷かえるマラソン」(福島・川内村)に同社が協賛することがきっかけで、契約に至ったという。今後は「マラソンキャラバン」として、同社や支店がサポートする各地のレースに参戦。自治体と連携し、講演会なども併催する全国行脚プロジェクトを進める。今年の主な出場レースも発表され、30日の「川内の郷―」は川内家全員が出場予定だ。

会場で婚約者の水口侑子さん(右)から激励され、壇上で照れ笑いを浮かべる川内優輝(左はあいおいニッセイ同和損害保険の金杉恭三代表取締役社長=カメラ・宮崎 亮太)
笑顔で手を合わせる(左から)金杉社長、川内、水口さん
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請