【中日】お笑いコンビ・チョコレートプラネットが始球式 与田監督に「笑っちゃうくらい肩幅が・・・」

ファーストピッチで投球するチョコレートプラネット・長田庄平と打席に立った同・松尾駿
ファーストピッチで投球するチョコレートプラネット・長田庄平と打席に立った同・松尾駿

◆中日―広島(3日・ナゴヤドーム)

 ナゴヤDの開幕2戦目のファーストピッチセレモニーに、お笑いコンビの「チョコレートプラネット」が登場した。ボケ担当の長田庄平(39)は、狂言師・和泉元彌のものまねでマウンドへ、ツッコミ担当の松尾駿(36)は、美容家・IKKOのものまねで打席に入った。

 投球練習を行わず、ぶっつけ本番で挑んだ長田。「初めてだったので緊張しました。でも、気持ち良かったです」と捕手の木下拓へノーバウンド投球し、両チームのファンから拍手が送られた。

 最後は与田剛監督(53)と握手を交わした2人。自他共に認める肩幅の広さを持つ長田だが、与田監督の前ではカタ無しで「(与田監督は)笑っちゃうくらいに肩幅が・・・。僕も肩幅が広いので、与田監督のまねしようかな」と、新ネタを見つけた様子だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請