テレ東、放送延長し新元号「令和」発表に対応 すぐに通常放送に戻りネット上で「安定」「さすが」の声

テレビ東京
テレビ東京

 政府は4月1日、「平成」に代わる新元号「令和(れいわ)」を決定した。有識者懇談会や全閣僚会議などを経て、菅義偉官房長官(70)が午前11時40分過ぎに発表した。

 これまで大型イベントの際も“変化球路線”だったテレビ東京は「昼サテ スペシャル」(午前11時13分~同40分)で新元号発表に対応予定だったが、発表時間が遅れた。それでも放送時間を延長して新元号発表を報道した。

 テレ東は当初、菅官房長官が午前11時30分ごろに新元号を発表を予定していたことから、同40分までの放送枠で対応を予定していた。しかし、発表が同40分過ぎになったことにより、番組を延長して対応した。

 SNS上では「テレビ東京、バタバタしてる、特番かつ延長、生放送」「ブレないはずのテレ東も放送しててビックリした」「テレ東が特番やってる!これは大ごと!」「珍しいテレ東延長」など驚きの声が上がっていた。

 同40分から放送を予定していた「昼めし旅」は同49分過ぎから“無事に”放送が始まり、SNS上では「安定のテレ東さん。元号発表からたった10分で通常放送に切り替える」「こんな時でも放送内容が変わらないテレ東マジ好き」「各局、令和で盛り上がってる時に、さすがのテレ東」などの意見がつづられた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請