【ONE】青木真也、ライト級王座奪回で日本人王者は2人に…全試合結果

ラウンドガールに囲まれるONE新王者・青木真也
ラウンドガールに囲まれるONE新王者・青木真也

◆ONE:A NEW ERA―新時代―(31日・両国国技館)

 シンガポールの格闘技イベント「ONEチャンピオンシップ」が日本に初上陸。4代タイトルマッチの他、フライ級とライト級のGP準々決勝が開催された。ライト級チャンピオンシップでは、元王者の“バカサバイバー”青木真也(35)=イヴォルブMMA=が肩固めで相手を失神させ王座奪回。長谷川賢(32)=フリー=もミドル級チャンピオンシップに挑んだが敗戦した。

 ONEはMMA男子9階級、女子2階級、ムエタイ男子2階級、女子1階級、キックボクシング女子1階級に王者が存在しており、現在日本人王者は、今大会試合のなかったMMAストロー級の猿田洋祐(31)=和術慧舟會HEARTS=に、ライト級の青木が加わり2人となった。

 【全試合結果】

 ▽第1試合 ライト級

 ○ユン・チャンミン(1回4分16秒 リアネイキッドチョーク)バラ・シェッティー●

 ▽第2試合 ONEスーパーシリーズ(ムエタイ)バンタム級

 ○パニコス・ユーサフ(判定 3―0)モハマド・ビン・マフムード●

 ▽第3試合 フェザー級

 ○ゲイリー・トノン(1回4分12秒 TKO)アンソニー・アンゲレン●

 ▽第4試合 女子アトム級

 ○V.V Mei(3回3分18秒 アームバー)クセニア・ラチコワ●

 ▽第5試合 ONEスーパーシリーズ(キックボクシング)フライ級

 ○ヨゼフ・ラシリ(判定 3―0)秋元皓貴●

 ▽第6試合 ONEスーパーシリーズ(ムエタイ)フライ級

 ○ロッタン・ジットムアンノン(判定 2―1)ハキーム・ハメック●

 ▽第7試合 ONEフライ級ワールドGP・準々決勝

 ○カイラット・アクメトフ(判定 3―0)リース・マクラーレン●

 ▽第8試合 ONEフライ級ワールドGP・準々決勝

 ○ダニー・キンガド(判定 3―0)仙三●

 ▽第9試合 ONEスーパーシリーズ・72kg(キックボクシング)

 ○ヨードセングライ・IWE・フェアテックス(2回51秒 KO)アンディ・サワー●

 ▽第10試合 ONEライト級ワールドGP・準々決勝

 ○ティモフィ・ナシューヒン(1回4分5秒 TKO)エディ・アルバレス●

 ▽第11試合 ONEフライ級ワールドGP・準々決勝

 ○デメトリアス・ジョンソン(2回2分40秒 ギロチンチョーク)若松佑弥●

 ▽第12試合 ONE世界バンタムチャンピオンシップ

 ○ビビアーノ・フェルナンデス(失格 ※後頭部への打撃)ケビン・ベリンゴン●

 ▽第13試合 ONE世界ミドル級チャンピオンシップ

 ○アウンラ・ンサン(2回4分41秒 TKO)長谷川賢●

 ▽第14試合 ONE世界女子ストロー級チャンピオンシップ

 ○ション・ジンナン(5回1分37秒 TKO)アンジェラ・リー●

 ▽第15試合 ONE世界ライト級チャンピオンシップ

 ○青木真也(1回2分34秒 肩固め)エドゥアルド・フォラヤン●

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請