体感してほしい最高クラスの「ノイキャン」

 「ノイキャン」とはノイズキャンセルのこと。移動中イヤホン、ヘッドホンをして音楽を楽しんでいるみなさん、周りのノイズに迷惑していませんか。

  •  
  •  

 この動画は空港近くの公園で、電車内で、大通りに面したオープンカフェでミュージシャンの向井太一さんがソニーのワイヤレスヘッドホン「WH-1000XM3」を装着し「ノイキャン」の凄さを実証しています。ノイキャンをON/OFF切り換えると騒音を低減するギャップに驚きます。ぜひともこの動画を見る際、音量ONにして業界最高クラスのノイキャン性能を体感してください。

 「気になるノイズに煩わされずに心ゆくまで音楽に浸れる」ことに納得するはずです。静けさの中に好きな音楽の世界だけが広がる。そんな新しい音楽体験を味わえるのがソニーのノイキャン・ワイヤレスヘッドホンです。

■3つのこだわり「クリアな音」「フィット感」「音漏れ防止」

 ソニーのノイキャン・ワイヤレスヘッドホンには3つのこだわりがあります。

  •  
  •  

 1.【クリアないい音】電車やバスなどで発生する低音のノイズを抑え、楽曲本来の音をクリアに再生します。静けさの中に好きな音楽の世界だけが広がる、そんな新しい音楽体験を味わえます。重低音に強いのです。

 2.【優れた装着性】隙間から入る騒音を最小限に抑えるため、高いフィット感と密閉度を非常に大切にしています。そのためイヤーパッドの素材にこだわったり、イヤーピースの種類やサイズを豊富に揃えています。より優れた装着性・自分の耳にあったフィット感で音楽を楽しめます。

 3.【音漏れしにくい】周囲の騒音を低減するので小さな音でもクリアに聞こえ、必要以上に音量を上げなくても十分に音楽を楽しめます。さらに優れた装着性も音漏れ防止をサポート。周りに迷惑をかけずに、気持ちよく自分だけの音楽の世界に浸れます。

  •  
  •  

 またワイヤレスなのにハイレゾ音質で楽しめるLDAC(※)対応です。防水・防塵にも優れています。

 ノイキャン性能は新たな到達点に達した! 研ぎ澄まされた高音質に浸ってください。

※LDACは日本オーディオ協会の“Hi-Res Audio Wireless”に認定されたコーデック技術です。ハイレゾコンテンツを転送速度990kbpsで伝送する場合。

【提供】ソニーマーケティング株式会社

詳しくはこちらへ

社会

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請