鈴木杏樹、笑顔で「ZIP!」卒業「引退も休業もしませんし、体も元気です」

スポーツ報知
鈴木杏樹

 29日放送の日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」(月~金曜・前5時50分)で、2011年4月から金曜日のパーソナリティーを務めてきた女優の鈴木杏樹(49)が番組から「卒業」した。

 番組の最後に総合司会の桝太一アナウンサー(37)から「8年前から『ZIP!』金曜日の顔だった鈴木杏樹さんです。まだ震災直後の2011年でした。初回の放送から出ていただきました」と紹介された鈴木。当時の自身の映像が流されると、「若い!若い!」と絶叫した。

 「この8年間、『ZIP!』のおかげで(同じく卒業の速水)もこみちさんもそうだと思いますけど、全国の皆さんから本当にたくさんの応援をしていただきました。本当に皆さんに感謝です。ありがとうございます。あと、もこみちさんも私も(同じく卒業の川島)海荷ちゃんも引退も休業もしませんし、体も元気です。これからも頑張っていきますので、見守っていただけたらと思います。金曜日に私の顔を見て金曜日だと思って下さっていた方は来週からは吉田沙保里さんの霊長類最強パーソナリティーで楽しんでいただけたらと思います」と笑顔で話した。

 桝アナから「これからも私たちを見守って下さい」と声をかけられると「ベッドで見させていただきます」と笑わせた。女性の総合司会には同局の徳島えりかアナウンサー(30)が就任する。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×