林修氏、新番組「四季彩キッチン」に出演 日本の食材の豆知識を紹介

「四季彩キッチン」に出演する林修氏(C)フジテレビ
「四季彩キッチン」に出演する林修氏(C)フジテレビ

 フジテレビは4月1日から放送する、新ミニ番組「四季彩キッチン」(月曜・後9時54分)に予備校講師でタレントの林修氏(53)が出演することを発表した。

 日本の四季折々の旬の食材を紹介し、その奥深さを知ってもらうことで生活者の“キッチンを彩る”ことを目的とした番組。講演で全国47都道府県すべてを訪れたことがあり、「日々おいしい野菜・フルーツを探している」という林氏が、日本ならではの旬の食材と、その食材にまつわる豆知識や農業の取り組みを“彩り情報”として紹介する。

 初回の放送では、大人気フルーツ「いちご」を紹介。生産量が多いにもかかわらず、デリケートなフルーツであるがために手作業でパック詰めをするなど苦労が多い、いちご農家。しかし、とある装置の開発でその労力を大幅に軽減できたなど、知られざる農家の苦労や技術の進歩を紹介する。

 今回の出演決定に林氏は「正確に情報を届けなければいけないというプレッシャーを感じました。常に思っていることですが、日本の農業・農産物のレベルは世界でトップクラスです。素晴らしい農産物を、なぜ素晴らしいのか、その裏にはどういう努力があるのかも含めて、皆さんにお伝えさせていただく機会をいただけて大変喜ばしく思っております」と緊張をみせながら喜びを語った。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請