TBS、5・1改元前日からNスタ連日5時間生放送 NEWS23は30分拡大

 TBSは27日、佐々木卓社長の定例会見を都内で開き、5月1日の改元にまつわる報道番組の編成概要を明らかにした。

 新元号が発表される4月1日の対応について、同局の本田史弘報道局長は、まだ詳細なスケジュールが発表されていないとした上で、JNN報道特別番組を組む方針を示し、「有識者懇談会から発表までを生放送で見せる」と説明した。前日の今月31日には「テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース 新元号発表前夜緊急~生放送!」と題し、平成時代の事件などを振り返る4時間半の生番組を放送する。

 改元前日の4月30日は午前帯は1時間半程度の特別番組枠を設け、午後帯で「Nスタ」(月~金曜・後3時49分)を2時間拡大し、夕方行われる「退位礼正殿の儀」などを5時間枠で報じる。同日の「NEWS23」(月~木曜・後11時10分、金曜・後11時半)は30分拡大し、平成最後の瞬間と新しい時代のスタートする全国各地の様子を生中継を通じて伝えるとした。

 改元となる5月1日は、午前10時半から「剣璽(けんじ)等承継の儀」、11時10分から「即位後朝見の儀」が行われる予定で、午前10時頃から1時間半程度の特別番組枠を設ける。同日も「Nスタ」を2時間拡大し、「新時代最初の日の表情を伝える」とした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請