小倉智昭氏、ディズニー・ファストパス「走って貰った方が」発言を謝罪

小倉智昭氏
小倉智昭氏

 フリーアナウンサーの小倉智昭氏(71)が25日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)に生出演し、発言を謝罪する場面があった。

 番組では東京ディズニーリゾートが人気アトラクションに優先的に入場できるファストパス・チケットを、今夏からスマートフォンで取得できるようになることを特集した。

 小倉氏は「開園と同時に走って貰ったりするやつでしょ」とした上で、取得するのにシステム上の競争になることを危惧。「それだったらさ、走って行って貰った方が努力が報われない? 僕みたいに若い頃、足が速かった人たちは走った方が絶対にいいと思いますけどね。便利になりますけど」と語った。

 いったん番組は進行したが、同局の伊藤利尋アナウンサー(46)が「番組冒頭のコーナーで東京ディズニーリゾートのニュースをお伝えしましたけれども、園内で走ることは東京ディズニーリゾート禁止されていますので、みなさんくれぐれも走らないように」と注意を促した。

 これに小倉氏は「だから僕は走っちゃダメだって言ったじゃない。言ってません。大変失礼しました」と発言を謝罪した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請