サンドウィッチマンが男性タレント人気度ランキング2連覇!ムロツヨシは多彩な役で人気急上昇

サンドウィッチマン
サンドウィッチマン

 株式会社ビデオリサーチは25日、年2回実施する「テレビタレントイメージ2019年2月度調査」の結果を発表した。平成最後の調査で男性タレント部門1位に、お笑いコンビ・サンドウィッチマンが輝いた。

 サンドウィッチマンは前回に引き続き2連覇を獲得。バラエティー番組やCMでの活躍が目覚ましい彼らだが、「東北魂義援金」を立ち上げ、これまでに被災地に寄付した金額が4億円以上に上るなど、人柄の良さも支持される一因とされる。2位は俳優の阿部寛(54)、3位はお笑いタレントの明石家さんま(63)がランクイン。明石家は、平成30年間の同調査61回のうち、半分以上の36回でベスト3入りしており、まさに平成を代表するタレントとなった。

 そのほか、俳優のムロツヨシ(43)が前回の27位から10位にランクアップし、初のベスト10入り。コミカルな演技で知られるが、恋愛ドラマで“いい男”の演技を見せ、同時期のギャグドラマとのギャップと相まり、話題になった。

 調査期間は1月26日~2月3日、満10歳から69歳までの1130人(男性タレントに対して565人、女性タレントに対して565人)を対象に行われた。調査タレントは男性タレント500人、女性タレント500人の計1000人。

 【男性タレント人気度上位20】

 ▽1位 サンドウィッチマン
 ▽2位 阿部寛
 ▽3位 明石家さんま
 ▽4位 内村光良
 ▽5位 大泉洋
 ▽6位 マツコ・デラックス
 ▽7位 所ジョ-ジ
 ▽8位 相葉雅紀
 ▽9位 博多華丸・大吉
 ▽10位 ムロツヨシ
 ▽11位 遠藤憲一
 ▽12位 イチロー
 ▽13位 出川哲朗
 ▽14位 大谷翔平
 ▽15位 錦織圭・岡村隆史
 ▽17位 二宮和也
 ▽18位 タモリ
 ▽19位 志村けん・桑田佳祐

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請