【ソフトバンク】サブマリン・高橋礼が初の開幕ローテ入り「頭がいっぱいになった」

ソフトバンクの高橋礼
ソフトバンクの高橋礼

 ソフトバンクの高橋礼投手(23)が25日、プロ2年目で初めての開幕ローテ入りをつかんだ。“最終テスト”となった、24日の広島戦(マツダ)で5回0/3を3失点。9安打と毎回、走者を背負いながら、粘り強い投球でゲームを作ったことが、決め手となった。

 この日、ヤフオクDでの投手練習に参加。練習前の円陣で、工藤監督から伝えられたサブマリン右腕。「ようやく確定したな、と思いました。頭がいっぱいになった」と喜んだ。

 昨年のリーグ王者・西武との開幕カード3試合目(31日・ヤフオクD)で先発。「ひとつずつのアウトを積み重ねたい」と力を込めていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請