【広島】ローレンスが緊急帰国へ 先発投手陣に次々と暗雲

広島・ローレンス
広島・ローレンス

 広島は24日、新外国人のケーシー・ローレンス投手(31)が祖父の葬儀に参列するため25日に米国に緊急帰国すると発表した。再来日は30日の予定。21日のヤクルト戦(神宮)で5回3失点の投球を見せ、開幕ローテ入りが有力視されていたが、今後の調整に支障が出そうだ。

 リーグ4連覇に向け、先発投手陣に暗雲がたれ込めている。ジョンソンがコンディション不良で23日のソフトバンク戦(ヤフオクD)の登板を回避。代役を務めた九里は5回3失点に抑えたものの、4四死球と制球に苦しんだ。

 この日のソフトバンク戦(マツダ)でも岡田が2度の押し出し四球を出すなど、5回5失点と炎上。佐々岡投手コーチは「色々な兼ね合いがあって、まだ分からない」と今後の先発起用については言葉を濁している。29日の開幕・巨人戦(マツダ)は大瀬良がマウンドに上がるが、その後のローテ編成は完全に白紙となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請