羽生「アクセル頑張ります。ルッツも頑張ります。フリップも頑張ります」

エキシビションのオープニングに登場した羽生結弦
エキシビションのオープニングに登場した羽生結弦

 フィギュアスケート男子で19年世界選手権銀メダルの羽生結弦(24)=ANA=が24日、さいたまスーパーアリーナで行われた男子フリー上位3人のスモールメダルセレモニーに出席した。午前6時に整理券が配られた同セレモニーに、3000人のファンが集まった。「ありがとうございました。これからもまだまだ心配をかけさせると思いますが、リスクを負いながら、これからも一緒に戦ってくださるとうれしいです」と、感謝の言葉を並べた。

 フリーが行われた23日夜は、3時間しか眠れなかった。反省会も行った。「終わった瞬間は『頑張った』と思ったんですけど、振り返ってみたら汚いジャンプだったなと反省しています。誰が見てもGOE5がつくジャンプを目指します」。さらなる高みを目指していく。

 優勝したネーサン・チェン、3位のビンセント・ゾウ(共に米国)と上がった壇上で「今隣にいる彼らを含めて、どんどん技術が高くなっています。4回転の種類の壁を、みんなが超えてきている。自分も超えたい。彼らがノーミスをしても、完璧な演技をしても、僕がクリーンな滑りをすれば絶対に勝てるというような演技が出来るようになりたいです」と話した。

 羽生の今季の演技構成はループ、サルコー、トウループの3種類4本の4回転。来季に向けて「アクセル頑張ります。ルッツも頑張ります。フリップも頑張ります」と笑顔で締めた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請