【阪神】大山 先制の4号ソロで主砲の仕事「自分のスイングをしようと」

2回無死、阪神・大山は左越えソロで生還
2回無死、阪神・大山は左越えソロで生還

◆オープン戦 オリックス―阪神(24日・京セラD)

 阪神・大山悠輔内野手(24)が、2回に先制の4号ソロを放った。

 0―0の2回先頭。榊原の144キロ直球を豪快に左翼席まで運んだ。4試合ぶりの一発に「打ったのはストレート。ここ数試合、自分のスイングができていなかったので、自分のスイングをしようと心がけて打席に入りました。その結果がホームランとなって良かったです。まだ序盤なので、引き続きしっかりと集中していきたいです」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請