石野卓球、「電気グルーヴ」ロゴタトゥー 「生き様に感電」「永遠に不滅」など反響

石野卓球
石野卓球

 コカインを摂取したとして麻薬取締法違反で逮捕されたテクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーで、俳優のピエール瀧こと本名・瀧正則容疑者(51)とユニットを組む石野卓球(51)が24日、自身のSNSを更新。初めてタトゥーを入れたことを明かし、画像を公開した。

 石野は「51歳初Tattoo入れました!」と、瀧容疑者と組むユニット「電気グルーヴ」の「電」のロゴを彫った画像を公開した。「“Zin-sayは電気グルーヴ、

電気グルーヴは人生”真似すんなよ」とつづった。

 ファンには「電グルの思い出を大切にしているんですね」「卓球の覚悟しかと見届けた」「電グルは永遠に不滅です!」「その生き様に感電しました」「泣きそうになった!ずっとついていきます!」などのコメントが寄せられた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請