田中圭、ゆくゆくは脚本家になってみたい

舞台あいさつに立った(左から)中村倫也、黒川芽以、臼田あさ美、田中圭
舞台あいさつに立った(左から)中村倫也、黒川芽以、臼田あさ美、田中圭

 俳優・田中圭(34)が23日、都内で映画「美人が婚活してみたら」(大九明子監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 田中が演じるのはセクシーなバツイチの歯科医・矢田部。「(女性が)傷つかないよう追い払うために『俺にほれちゃった?』とか言って、(女性の扱いに)慣れている」と分析しながら、「とにかく矢田部みたいなやつと付き合ったらダメ」と訴えた。

 今作のテーマである婚活になぞらえ、やってみたい活動を問われると、「執筆活動ですかね。ゆくゆくは。脚本家になりたい。ゼロから物事を作れるのはすごいので、尊敬してしまいます」と熱弁。「今日から書きます」と冗談交じりに言いながらも、「ゼロから何かを生み出すのはやりたい」と意気込んだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請