宇野は暫定2位 またも悲願Vならず

宇野昌磨
宇野昌磨

◆フィギュアスケート 世界選手権 最終日(23日、さいたまスーパーアリーナ)

 男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)6位の宇野昌磨(21)=トヨタ自動車=は178・92点の合計270・32点で暫定2位。2年連続の銀メダルから、優勝を狙った今大会だったが、またも悲願の頂点には届かなかった。

 冒頭の4回転サルコー、続く4回転フリップでも着氷でバランスを崩して手をついてしまうなど、らしくないミスが目立った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請