【ロッテ】ボルシンガー、開幕前最終登板で4回途中1失点「しっかり踏ん張れた」

ロッテ先発のボルシンガー
ロッテ先発のボルシンガー

◆オープン戦・巨人―ロッテ(23日・東京ドーム)

 ロッテのマイク・ボルシンガー投手(31)が先発し、4回途中3安打1失点で、開幕前最後の登板を終えた。

 3回には2死二、三塁のピンチを前婦負対が最後は丸を三飛に仕留めた。

 「前回が90球くらい、今回は(約)70球。しっかり感じ良く投げることができた。来週いい状態で迎えるだけだよ。ランナー二、三塁の場面でしっかり踏ん張ることができたし、今日一番の収穫だったと思うよ」と、この日の69球を振り返った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請