羽生結弦、合計300.97点!フリー206.10点

羽生結弦
羽生結弦

◆フィギュアスケート 世界選手権 最終日(23日、さいたまスーパーアリーナ)

 男子フリーが行われ、最終組の4番目に登場したショートプログラム(SP)3位の羽生結弦(24)=ANA=は、フリー206.10点で合計300.97点だった。

 冒頭の4回転ループを成功させ、会場中から歓喜の声が上がった。続く4回転サルコウはなんとか踏ん張り着氷したが、回転不足と判定された。

 中盤の4回転トウループと3回転アクセルのコンビネーションを決めると、会場の興奮は一気に上昇。4分間の演技を終えるとガッツポーズが飛び出した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請