早見あかり、新婚生活を告白 夫の嫌いな激辛料理「ちょとずつ上げていったら、イケるようになった」

早見あかり
早見あかり

 ももいろクローバー(現・ももいろクローバーZ)の元メンバーで女優の早見あかり(24)が、23日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に出演し、約3か月の新婚生活について告白した。早見は、昨年12月初旬に30代前半の会社員男性と結婚した。

 結婚後は「自分自身が精神的に落ち着いたというか、わりと感情の起伏が激しかったんですけど、いまは聖母マリアの気持ち。なんにも怒らなくなりました。ケンカもないです」という。

 激辛料理が好きで食べ歩いている早見とは逆に、夫は辛いものが嫌いで食べられなかったが、早見が料理で「ちょとずつ上げていったら、イケるようになった」と話し、スタジオ内を爆笑させた。

 今後は「20代で第1子を出産」「30代で100坪の3世帯住宅を建てる」が目標。夫の実家が、両親と祖父母の2世帯住宅だが「それにプラス、私たちが入る。いま50坪なので、いずれ私たちが努力して100坪の家を建てたい」と将来設計を語った。

 早見は現在の夫と4~5年前に知人の紹介で知り合い、2014年に交際をスタートさせた。3度のプロポーズを受けたが保留し、4度目のプロポーズを快諾したことを明かしていた。交際記念日の昨年12月初旬に婚姻届を提出。ももクロの歴代メンバーでは結婚第1号となった。

 昨年7月の結婚発表時には報道各社に直筆の文書を送り、「彼は私のことを包み込んでくれるような温かい人です。共に過ごす中で“家族”になりたいと思うようになりました」とコメントしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請