ザギトワの“マサルポーズ”にファンうっとり 髪を下ろしあでやかにメダルセレモニー

授賞式で表彰台に上がったザギトワ(左)とメドベージェワには時計がプレゼントされた
授賞式で表彰台に上がったザギトワ(左)とメドベージェワには時計がプレゼントされた
スモールメダルセレモニーで登壇したザギトワ
スモールメダルセレモニーで登壇したザギトワ

◆フィギュアスケート世界選手権 最終日(23日、さいたまスーパーアリーナ)

 女子フリーの「スモールメダル」表彰と、総合上位3人への副賞の授賞式が行われた。授賞式後にはファンの前でトークショーが開かれた。

 18年平昌五輪金メダリストで、今大会で初優勝を飾ったアリーナ・ザギトワ(ロシア)はウェーブのかかった髪を肩まで下ろした姿で登場。愛犬の秋田犬・マサルを真似て右手を挙げる愛くるしいポーズも披露し、会場を沸かせた。

 今大会の女子はE・トゥルシンバエワ(カザフスタン)が銀メダル。E・メドベージェワ(ロシア)が銅メダルで続き、日本勢は紀平梨花(関大KFSC)の4位が最高だった。

授賞式で表彰台に上がったザギトワ(左)とメドベージェワには時計がプレゼントされた
スモールメダルセレモニーで登壇したザギトワ
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請