ザギトワ、圧巻の演技でV「とても幸せ」

メダルを手に笑顔を見せるザギトワ
メダルを手に笑顔を見せるザギトワ

◆フィギュアスケート世界選手権 第3日(22日、さいたまスーパーアリーナ)

 女子フリーが行われ、平昌五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)が優勝を飾った

 ザギトワは首位発進のSPに続き、圧巻の演技。高難度のルッツ―ループの連続3回転を成功し、スピンやステップも最高難度のレベル4をそろえる完勝だった。愛犬マサルの故郷でもある日本で声援に応え「とても幸せ」と感極まった。平昌五輪に続くビッグタイトルで健在ぶりを示した16歳。シーズンオフの予定を聞かれ「もし休めるなら沖縄に行ってみたい」と願望を明かしていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請