ちびまる子ちゃん&ももいろクローバーZがコラボ「おどるポンポコリン」を歌う

ももいろクローバーZとコラボしたアニメ「ちびまる子ちゃん」(c)さくらプロダクション/日本アニメーション
ももいろクローバーZとコラボしたアニメ「ちびまる子ちゃん」(c)さくらプロダクション/日本アニメーション

 フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜・後6時)のアニメ化30周年記念企画として、アイドルユニット「ももいろクローバーZ」がオープニング曲「おどるポンポコリン」を歌うことが22日、分かった。

 同ユニットが周年アンバサダーに就任したことで決定。歌では百田夏菜子(24)らももクロの4人がアニメキャラになって登場する。

 これまで1990年のB.B.クィーンズに始まり、ManaKana&泉谷しげる、木村カエラ、E―girls、ゴールデンボンバーの4組がカバーしてきた。百田は「個人的には同じ静岡出身ということで親近感があり、いつかまるちゃんと一緒にお仕事できたらいいなと思っていた。夢がかなって本当にうれしかったです」と大喜びしている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請