坂口杏里さん、美川憲一から公開説教 バイきんぐ小峠は苦笑い

坂口杏里
坂口杏里

 元タレントの坂口杏里さん(28)が、22日放送のTBS系「今夜解禁!ザ・因縁」(金曜・後8時54分)で約5年ぶりにテレビ出演。芸能界の大ご意見番・美川憲一(72)から「芸能界辞めた方がいい」と公開説教をうけた。

 美川は坂口に芸能界復帰への思いを問い、夜の仕事をしながらの生活に「二足のわらじは踏めないし、そんなうまくはいかないとおもう」と言及。さらに、どこか開き直った様子を伺わせる坂口に対し「芸能界辞めた方がいいわよ、あんた。私55年やってるのよ、芸能界。あなたなんかまだ甘いわよ。本当に大変だから。あなたの開き直りだったら売れませんと」と激怒。坂口も「私のやりたいことに口を突っ込まないで欲しい」と言い返す様子などが放送された。

 この発言に「お黙り。あんた、その姿勢が悪いのよ。開き直ってて。可愛い気がないのよ。どこでも通用すると思ったら大間違いよ」と怒りをあらわにする美川は「母親がどんな思いでいると思ってるの?お母さんの顔に泥を塗っているのよ。天国のお母さんになんて言えるの?」と坂口の母で女優の坂口良子さんの話でさとすと、「自分が嫌になったり、ママのことを思い出したら、自分もいなくなりたいとか…戻ってきてもらいたい」と涙ながらに芸能界を一度辞めてしまった理由を話した。

 美川は「一番最低のどん底。はい上がるだけ。これ以上悪くなることはない。頑張ってね」とエールを送り、「元彼の話しさ、恨まない方がいいわよ。幸せになれない。好きだったの?どこが好きだったの?芸に惚れたのね。外見じゃなくって。私生活は面白くないでしょ」とバイきんぐ小峠の話へ。スタジオでみていた小峠は名前を隠し芸人KとしてVTRで紹介されてたことに「Kじゃないでしょ。俺だよ。芸人Kだよ」と自ら暴露して笑いを誘った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請