極楽・山本圭壱、「軍団山本」誕生の瞬間を暴露

「極楽とんぼ」の加藤浩次(右)と山本圭壱
「極楽とんぼ」の加藤浩次(右)と山本圭壱

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の山本圭壱(51)が22日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に生出演。お笑いコンビ「ココリコ」の遠藤章造(47)らがメンバーの「軍団山本」の結成秘話を明かした。

 番組では“厚労省の酔拳課長 的確に急所を狙って暴行”との話題を取り上げ、山本は「見させてもらったけど、なんてことをって感じですね。ケンカじゃなく一方的に行っちゃってますからね。悪いに決まってる」といい、「僕ら極楽とんぼも、パターンでケンカみたいな雰囲気になりますけど、あれはやっぱり特別なプロの指導者のもとケンカをするのでけがもないです。赤い物が見えたらなるべくカメラから遠のけとプロの指導の下やっていますので」と暴露し笑いを誘った。

 さらに、「昔はいつも飲みに行っていたので本当にケンカしたことはあります」と相方の加藤浩次(49)と、実際にケンカに発展したとことを打ち明け「加藤が急に『腕相撲しようぜ』って言う20代の話。(腕相撲を)やって(山本が)勝ってしまったんですよね。そしたらアイツが酒の力を利用して『お前の手の方が短いんだから、てこの原理でお前の方が強いに決まってる』って言ってきたんです。おかしいでしょ。『そんなの関係ない。ただ単にお前の方が力がないんだよ』って言ったら。(加藤)『てこの原理だ』(山本)『てこの原理じゃない』で2時間ぐらいケンカしました」と明かした。

 ケンカを収めたのが一緒に飲みに行っていたココリコだそうで「そのケンカをみて、加藤を止めたのが田中で、俺を止めたのが遠藤。そこからなんか、お互い軍団じゃないですけど、分かれていった…派閥誕生の瞬間」と、「軍団山本」誕生の瞬間を明かした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請