ピエール瀧容疑者、「64」など過去作品DVDは引き続き発売へ NHKエンタープライズ会見

 NHKの番組制作やDVDなどの映像ソフト販売を行う「NHKエンタープライズ」の板野裕爾社長が22日、都内で定例会見を行い、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反で逮捕されたテクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーで、俳優のピエール瀧こと本名・瀧正則容疑者(51)の過去の出演作のDVDを引き続き発売することを明かした。

 瀧容疑者はこれまで、主演した連続ドラマ「64」など、多数のNHK作品に出演。映像ソフト化されているものも多く存在するが、板野社長は「現在販売しているDVDについては、これまで通り発売する」と方針を明かした。

 柳田昌賢・常務取締役は、発売を続ける理由について「DVDの販売やCSでの放送は、展開した先の事業者の判断。DVD商品特性という流通形態を考えて総合的に判断した」と説明。逮捕直前まで出演していたNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(日曜・後8時)など、今後発売されるものに関しては「(瀧容疑者の出演シーンがあるソフトを)出すことはありません」とした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請