【巨人】村田コーチ、現役引退したイチローに「野球を同じ時代に出来てよかったです」

村田コーチ
村田コーチ

 巨人の村田修一ファーム打撃兼内野守備コーチ(38)が、現役引退を表明したマリナーズ・イチローへの思いを明かした。09年の第2回WBCでは侍ジャパンでチームメイトとなった。自身は右太もも裏肉離れで途中離脱したが、共に日の丸を背負ってプレーした経験は今でも胸に残っている。

 それだけに「野球を同じ時代に出来てよかったです。一緒にプレー出来てよかったですし、短い期間ですけど同じチームのユニホームを着られたことは僕の中で誇りです」と振り返った。

 さらに「ユニホームの着こなし、走り方、守備…どれ一つをとってもかっこよさが最後まで残る選手。そういうような立ち振る舞いをされますし、自信に満ちあふれたところなんかは素晴らしいなと。WBCでも最初は打てていなかったですけど、何一つ言わずに黙々と練習されていましたし、練習の時にはホームランをめっちゃ打ちますけど、(ベンチ)裏に帰ってきて素振りしている姿を見たりして、陰でそういう努力もされているんだなと。陰の努力があったからここまで長くやれたんじゃないかなと思います」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請